自分で万年筆のお手入れができる!万年筆お手入れキット3種類

万年筆を使い始めると、複数のペンを持ち始めたり、色々なインクを使ったりしますよね。

そうすると必然的に多くなるのが万年筆の洗浄回数。

基本的には一日ペン先を水に浸ければインク汚れはほとんど落ちますが、果たしてちゃんと落ちているのか・・・と不安になることもあると思います。

そんな方々に今回は日本の筆記メーカーから販売している万年筆洗浄キットのご紹介です。

 

初めに紹介するのは最近セーラー万年筆から販売された「セーラー万年筆専用メンテナンスキット」のご紹介です。

セーラー万年筆「セーラー万年筆専用メンテナンスキット」 ¥1000+税

こちらはセーラー万年筆専用の洗浄ノズルと注射器、クリーニング用クロスが付属されています。

洗浄ノズルでペン先の洗浄をして、クリーニングクロスでペン軸部分を磨くことができます。

また、注射器を使ってボトルインクの最後のインクまで使い切ることもできます。

これなら吸引時のインク汚れも心配いりませんね。

 

次にご紹介するのはプラチナ万年筆から販売されているクリーニングセットです。

プラチナ万年筆「プラチナ万年筆インククリーナーセット」 ¥1000+税

プラチナ万年筆専用洗浄ノズルと万年筆洗浄液×5パックが付いてきます。

実はプラチナ万年筆以外にも洗浄液は使えますので、どうしても取れないようなインク汚れなどはこれで取ることができます。

これとは別に、同じ内容でヨーロッパ規格用の洗浄ノズルの付いたクリーナーセットもございます。

 

最後にパイロットの万年筆お手入れセットのご紹介です。こちらは非売品になっており、1万円以上の万年筆をご購入されたかたに無料でお付けしているものです。

パイロット「万年筆お手入れセット」非売品(パイロット製万年筆¥10000以上お買上げの方に無料でお付けしています。)

こちらはパイロット専用洗浄ノズル、クリーニング用クロス、パイロット専用カートリッジブラック、ブルー、ブルーバラック×1本が付いています。

 

全て揃えれば万年筆洗浄マスターになれますね。金属磨きなんかがあればさらにマスター。

年末も近くなってきたこの時期、大掃除と一緒にペンの掃除もいかがでしょうか。

当店ではペンの修理なども承っておりますので、ぜひお気軽にお来店ください。お待ちしております。