色々な種類があるんです!くもんのすくすくノート 編

これからの時期は入学、入園のシーズンですね。
それ以外でもお誕生日など 様々な場面での贈り物
としても人気の くもんのすくすくノート。
すくすくノートは楽しく遊びながら
お子さまの能力を無理なく伸ばせるよう構成されています。
今回はその中で特に人気のあるいくつかの商品をご紹介したいと思います。

B1Fにあるくもんのすくすくノートコーナー

すくすくノートシリーズは一枚終わると貼ることができる「できたね」シールと
それを貼るシートの裏には大きなシールを貼ることができる表彰状付きです!

・はじめての…(2~4歳)

はじめて鉛筆を持ったり、はさみをつかったりするお子さまに。

 

・内容

例として「はじめてのもじ」「はじめてのきりえ」の内容を少しご紹介します。

「はじめてのもじ」は
まずは上の写真程の線を引くことからスタートして
真ん中あたりでは段々難しくなって
この本の最後のほうにはひらがなをなぞるくらいまでになります。

 

「はじめてのきりえ」でも初めは左くらいからスタートし
最終的には右くらいまでになります。

・がんばり…(4~6歳)

「はじめての…」はもう終わり、
基本運筆力も確かになってきたくらいのお子さまに。

・内容

例として「がんばりabc」の場合
初めは左くらいからスタートし
最終的には右くらいまでになります。

・入学まえの…(5、6歳)

小学校への入学準備ノート。「がんばり…」までが終わったお子さまに。
基本運筆力も確かになってきたくらいのお子さまに。

・内容

例として「入学まえの計算」の場合
初めは左くらいからスタートし
最終的には右くらいまでになります。

・その他

これらのすくすくノートと一緒に買われる方が多い
同じくくもんの人気商品を最後にご紹介致します。

くもん  
さんかくくれよん(¥800+税)
こどもえんぴつ(¥420+税)
こどもいろえんぴつ(¥480+税)
こどもえんぴつけずり (¥200+税)

特徴は断面が三角形になっていること。
鉛筆をささえやすく 幼い手でも、らくに持て、自然に正しい握り方ができます。

 

気になった方はぜひクィル・アンカにお越しください。