つけぺんで絵を描いてみよう!!「デリータ お試しペンセット」

新しい年が始まり丁度一ヶ月が経ちますね!!

何か新しいことを始めたい、けど何をすればわからない・・・そんな方に今回は「デリータお試しぺんセット」のつけペンなどを使ったイラスト制作のご提案です!!

今の時代、つけぺん=漫画を描くもの、若い人向けというイメージがありますが、実は以外と大人も楽しめます。

今回は試しに鳥を描いてみました!!

使用した画材はお店で取り扱っているものを使いました。

デリーターお試しペンセット、デリーター黒インク、デリータートーンSE-63番、ゼブラの水性マッキー、ハガキのサイズケント紙、オルファのカッター、以上の6つになります。

デリーターお試しペンセット¥660、デリーター黒インク¥280、デリータートーンSE-63番¥350、ゼブラの水性マッキー¥150、ハガキサイズのケント紙30枚¥330、画像にありませんがオルファのカッター¥400。合計で¥2170+税になります。

描いた順番はこんな感じです!!

①下書き
②Gペン、カブラペンで主線を描く
③丸ペンで細かい線を描く
④黒い部分をマッキーで塗る。
トーンを貼って、カッターで削る

以上で完成です!!

もちろん下のような漫画風のイラストも描けます。

こちらの絵は不定期で行っている漫画のワークショップの為に描いた見本です。描き方のタッチで印象が変わるよ、という説明に使いました。

いかがだったでしょうか?

お店にはマンガ用品やカラーマーカーなど基本的な画材は揃っていますので、もし少しでも興味をお持ちになりましたらぜひご来店してみて下さい。

わからないことがあれば従業員に気軽にお声がけください、お待ちしています!

 

次回はこれにカラーマーカーで色を塗っていきたいと思います!!

 

;