2018年Bun2大賞で第三位にランクイン!”水平開きノート”

文具通の皆様、お待ちかねのこの時期がやってまいりました!

年に一度の文房具グランプリ”Bun2大賞”が今年も発表されましたね✨

※ Bun2大賞とは

文具のフリーペーパーBun2(ブンツウ)で、一年間の掲載商品の中から寄せられた読者はがきをもとに、人気の高かった商品を大賞候補として選出。さらにその中から読者投票をしてもらいベスト30を決めるグランプリです。これをチェックすれば文具の今年の顔がわかります!

ちなみにBun2は偶数月毎に発行され、当店でも地下一階のカフェスペースやレジ横に毎号ばっちりご用意しております。

毎号ごとに変わる特集記事やコラム、最新の文具情報などとっても読み応えがあるので、ぜひご自由にお持ち帰りください。

カフェスペースではBun2の他に、各種パンフレットや公募展のチラシも置いてあります。要チェック!

 

 

それではタイトルの通り、文具の今年の顔第三位に輝いたノートのご紹介です。

水平開きノート 各¥250(+税) ショウワノート

一見普通のノートですが、180度フラットに開くというノート業界にありそうでなかった商品です。

さらには感動の開発エピソードが秘められています。

 

一般的なノート(画面奥)と開いた時の違いが一目瞭然です。

どのページを開いても膨らむことが無くぴたっと水平に開くので、まるでB4サイズの大きな紙に書くような使用感です。

ページの中央部は使えないところ、余白になる、という概念を打ち破ったノートです。

ノートの一番最後のページでも比べてみました。

開発元である中村印刷所は、左右の段差が出ず、水平に180度開けるノート「ナカプリバイン」を2014年10月に開発し販売していましたが、売れ行きが伸びず大量の在庫を抱えていたそうです。

しかし、”おじいちゃんのノート”として開発者のお孫さんがツイッターでつぶやいたところあっという間に話題になり、人気商品となりました。

「もっと全国の小学生にも使ってほしい。」という強い思いを実現するため、ショウワノートが中村印刷所から水平開きの特許技術の提供を受け、ジャポニカ学習帳などで培った長年の実績を生かし発売されたのがこちらのノートです。

 

Bun2大賞の文具は他にも、様々な機能やデザイン性で文具通を唸らせるものがたくさんあります。

Bun2を片手に、ぜひ当店の商品を選んでみて下さい^^

 

;