世界のアーティストに愛用されるアルシュ水彩紙

左からアルシュ水彩紙185g荒目¥4,600(+税)アルシュ水彩紙185g細目¥4,600(+税)

 

マルマン株式会社より、最高級水彩紙 アルシュ水彩紙のご紹介です。

 

紙なのに、どうしてこんなに高価なの?と疑問を持たれる方も多いかと思います。

 

アルシュ水彩紙はコットン100%で、紙には保存性を高めるための防カビ処理や、

紙の芯まで膠溶液(ゼラチン)を浸透させたサイジング(にじみ止め)処理が施され、

丈夫で絵具ののりや発色が良くなるように仕立てられています。

 

なので、ほかの水彩紙に比べ少々高価です。

憧れの水彩紙ですね。

 

紙の目の荒さが3種類ほどございます。

極細目、細目、荒目

また、紙の厚さも2種類ございます。185gですと、細目と荒目がございます。

表紙の色が分かれているのでとても分かりやすいです。

 

 

そんな高価な紙で描くほどでは…という方におすすめの

もう少し安価な水彩紙のご紹介は、次回でさせていただきます!

;